読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建設現場事故ニュース

建設現場で起きた大小の事故ニュースをまとめています

歩道陥没、深さ5m…近くで地下通路などの工事

 7日午後7時55分頃、名古屋市中村区名駅の市道で、「道路が陥没した」と110番があった。

 愛知県警中村署員が駆けつけたところ、道路の歩道が約4メートル四方、深さ5メートルにわたって崩れ、道路標識も崩れ落ちていた。けが人はなかった。

 発表によると、現場の南側で「シンフォニー豊田ビル」や地下通路の建設工事が行われており、同署が関連を調べている。陥没部分はビルを建設する竹中工務店が8日未明までに補修する。現場は名古屋駅東約250メートルのオフィス街の一角。

歩道陥没、深さ5m…近くで地下通路などの工事 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)