読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

建設現場事故ニュース

建設現場で起きた大小の事故ニュースをまとめています

建設現場の足場で先行手すりの普及が進む

15年7月の安衛法の改正もあり、建設現場で使用する足場には一層の安全対策が求められた。特に住宅はだけでなく中高層ビルでも広く使われるようになったクサビ緊結式足場には、先行手すりの導入が急速に進んでいる。

信和製のクサビ緊結式足場をネット通販で販売している足場繁売.comでは、「昨年は問い合わせで終わっていたが、今年は実際に購入する顧客が増えている。特にハウスメーカーや大手建設会社の工事を下請けしている建設会社や足場業者が多い。個々の数量はそれほど多くないが、今後もこの流れが続く」とみている。

改正された安衛法は、従来の施工後の足場からの転落等の事故はもちろん、足場の組立作業中の事故を防ぐをこと注力しているのが特徴。元請け目線の安全対策が下請け業者にも波及する流れで先行手摺の導入が進んでいる。

<PR>

クサビ式足場をはじめ、先行手摺やL型幅木など、現場で求められる仮設資材を最大68%オフのバーゲンプライスで販売する足場繁売.com

ashiba-hanbai.com